« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

スマホより、わが子を見て

京都新聞の『 読者の声 』 欄
この投稿に、共感する

     1(+拡大)

   子どもから、はなしかけられているのに、
   スマートフォンに夢中で返事もしない。
         ~
   大人が幼いわが子の相手をする時は、
   精いっぱい向き合うことが大切だ。
         ~
   スマホの誘惑に負けることなく、
   今の自分がやるべきことを、
   保護者は忘れないようにしてほしい。 
sign01 

スマホ操作が、
一分、二分遅れても、誰にも迷惑はかからないだろうsign02

はた迷惑は、これ sign03

  ◎スマホで地図を見ていて追突、
    保育園の帰り道の、お母さん(38)が死亡、
    次男さんが軽いけがをした
     2_2 Webより

  ◎自転車に乗りながら、
    スマホの操作をていての事故
     3

当たり前だろう・・・
こうなる事が、分からないのが、嘆かわしい sad


幼き子は、母親、家庭の影響ははかりしれない

両親、家庭での教えがあって、学校の教えがいきるのでは

筆者が述べておられる、
  『 今の自分がやるべきことを、
   保護者は忘れないようにしてほしい 』
これが、肝要と、共感する 

| | コメント (0)

ファミリーマートの「チルドラーメン」

ファミリーマートのヒット商品に「チルドラーメン」がある。

  2016年10月の段階で、
  1日約10万個を売り上げる大ヒット商品となっている。

  このラーメンは、15年に大々的にリニューアル。
  14年10月の段階では、
  1日に1店舗約1200円程度の売り上げしかない商品だったが、
  リニューアル後は4000円強を売り上げる。
  3倍以上も売り上げを伸ばすのは、コンビニ商品でも異例中の異例だ。 
  
   SankeiBizより


の記事が目に留まり、興味深々


某日、ファミリーマートで、"豚骨ラーメン"を購入

   1_2


商品特長は、ファミリーマートHPによると、これ up

  3_2


電子レンジで、5分15秒

   2_2

本格的な、豚骨ラーメンの味 noodle

当方にとっては、
ほんの少し、あっさり風味が良かったかも・・・

しかし、これは人さまざま ・・・
      
        

| | コメント (0)

表札雑感

ウオーキング時、"いろいろな表札"に遭遇する

 ◆めっきり少なくなった「木の表札」
    1

 ◆従来からの「漢字の名字」の表札
    2

 ◆
丁寧な、「漢字の、住所と名字」の表札
    3

最近は、オシャレな表札を目にする

 ◆「ローマ字の名字」の表札
    4

 ◆「ローマ字+漢字の名字」が併記された表札
    5

多くの配達物の宛先は、
「漢字の住所、漢字の名字」では・・・


配達される方のご苦労を、かんがみると ・・・

我が国は、
"番地表示の制度"ではないから、
「漢字の名字の表札」を掲げてあげたらベターではと、
歩きながら考えていた、道すがら  house
            
                             
                    

| | コメント (0)

節分祭の金札宮(キンサツグウ)

ここは、京都市 伏見区

おめでたい名前の神社がある  "金札宮"

   
1(+拡大)
      
   読み方は 「きん さつ ぐう」 (URLリンク)


"節分祭"と"追儺式"の案内
   2(+拡大)

   3

   4

おみくじ (無料) → 結果は、上部の一覧表
   5(+拡大)

火焚きの準備
   7

日本で、最初の
銀 座(銀貨の鋳造、発行所)にある、金運の神社(?)

御神木 "クロガネモチの木"
   6(+拡大)
   京都市指定天然記念物
   樹齢 約1200年・幹周 2.19㍍・樹高 10.6㍍

明日は"立春"
これを聞くと、「 ホ ッ sign01 」とする happy01

| | コメント (0)

"スマホ"で、何でも出来る・・・

あらゆる「モノ」が、
インターネットにつながる
「 IoT (Internet of Things)」という技術が注目 eye eye

最近、気になる"スマホ"利用は ・・・・・

>支払い
         端末に"スマホ"を、タッチすれば、支払いが完了
       8

>飲料自動販売機
   "スマホ"に、スタンプが加算され、プレゼントが
       1

    関連記事/京都新聞
       9(+拡大)

>インターフォン
   "スマホ"で、外出先でも、屋内でも、来客応対が出来る
       3 (+拡大)

>エアコン
   "スマホ"で、出先から、スイッチをONにでき、
    帰宅時、快適空間が創造できる
      4

      5         等 々 

>そして、
   1997年の映画
   007シリーズ 『007 トゥモロー・ネバー・ダイ』の
   携帯電話で自動車を動かすシーンを、思い出す

     7
Webより

      
しかし、
        ベンツEクラスにて、
         "スマホ"で、自動駐車が出来るとのTV放映がぁった

このような自動運転は、近い将来、実現しそう

"スマホ"の利用は、どこまで進化するのか・・・
"スマホ"は、生活をどう変化させていくのか・・・

興 味は、あり
期 待をするが、ついていけるかが心配  wobbly
             

                   

| | コメント (0)

施工現場の、"あいきょう?"

施工現場の、衝立

    Kc3u0018

ここだけではない、他にも多数あり

  Kc3u0019

通常はこれ


よく見ると、これ一枚のみが、逆立ち eyeglass

  Kc3u0020

愛嬌とみるか ?  

うつかりとみるか ?


作業の、見直し、再確認は基本の基本なのだが

責任者もチエックしていない ト ホ ホ  sign03
              

| | コメント (0)

スルッとKANSAI対応カード 発売終了

最寄の駅での、告知
   1

タイトルは・・・
   2

   1996年に導入されたが、
     ・2017年3月31日(金)をもって
      発売を終了
     ・2018年1月31日(水)をもって、
      駅の自動改札機・バスでの共通利用を終了


スルッとKANSAI対応カードを利用したとき
「なんと 便利sign01」と、感心した

金券ショップで買い求め、よく利用したものだ

しかし、技術は日進月歩・・・

   3

最近は、これ 「ICOCA」

 ・改札機を通さなくて良い
 ・割引はないが、最寄駅で、入金が出来る
 ・広範囲の交通網で使用できる
 ・ショッピングにも利用できる

この便利さは、
スルッとKANSAI対応カードより、勝る

次は、"スマホ"の時代か ・・・ ? ? ?
"ガラケー"でも、同機能が使えるように期待する
                            

| | コメント (0)

珍しい名字<まとめ>

歩行途中、
「珍しい名字」に、目がとまる

ここらで、一区切り scissors


「名字由来net」 にて調べた、

「全国人数」

      Photo

「都道府県別ランキング」 にて

      Photo_2


今迄、目にした、珍しい名字のまとめ sign03


           <全国人数>  <都道府県別ランキング>
 □落 亀さん    約 30人   香川県  約20人
 □白米山さん    約 30人   京都府  約20人
 □幸 賀さん    約 50人   新潟県  約10人・滋賀県 約10人
 □稲 鍵さん    約 60人   京都府  約40人
 □十一家さん   約 70人    富山県  約30人
 □待 寺さん    約 90人   富山県  約20人
 □覚 幸さん    約110人   北海道  約40人
 □諸 頭さん    約240人   滋賀県  約110人
 □二之湯さん   約310人   三重県   約140人
 □衣 斐さん    約1500人   岐阜県   約650人

近場での、
"超珍しい名字"は、
「落  亀さん」 と 「白米山さん」

末永い繁栄を、お祈りします paper paper


 〔 ☞読み方は、バックナンバーを参照 して下さい〕           

| | コメント (0)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »